[3/2]ミモザのリースワークショップ

【ミモザのリースワークショップ】
今、人気の高いミモザを使ってリースを作るワークショップです。
一緒にドライになって楽しめる花や葉っぱたちも入れていきます。

今回は、ベースにミモザたちを差し込んでいくタイプの作り方なので
リースを作ったことのない方でも比較的簡単に作れます。

生の状態からだんだんドライになって行く様子も見て楽しめます。

プレゼントにも喜ばれるリースを
ぜひ一度手作りしてみてください!

*3/8・国際女性day・ミモザの日*
日頃の感謝の気持ちを込めて
身近な女性へミモザを贈りましょう!

※仕入れの状況によって花材が写真と異なることがあります。ご了承ください。

受付締切り/1週間前
キャンセル締切/3日前
(体調不良など緊急の時はお早めにご連絡くださいませ。
お花を用意しますので直前キャンセルは申し訳ありませんが全額ご負担いただきます。)

完全予約制です。
(Facebookページの参加ボタンだけでは予約になりません)

【予約方法】
1、こちらにアクセス(https://airrsv.net/tamanehutte/calendar
2、カレンダーから日付を選ぶ
3、《新規予約を登録する》から予約をおこなってください
※予約数は“参加人数”ではなく“何個作るか”を指定してください

難しくてわからない場合はFacebookのDMか店頭でも予約が可能です

その日たまねヒュッテ.はランチ営業する予定ですので、
合わせてご利用ください

【開催概要】
開催日:2019/3/2(sat)
時 間:10:30-12:00
13:00-14:30
参加費:¥3500
持ち物:エプロン、スリッパ、あれば園芸用ハサミ(貸し出しもあります)、持ち帰り袋(マチの広いもの)
定 員:各回7名
申 込:https://airrsv.net/tamanehutte/calendar
主 催:木鳴(きなり)
場 所:たまねヒュッテ.
(〒166-0013 東京都杉並区堀ノ内2-38-11)
アクセス:新高円寺駅より徒歩15分

《木鳴/きなり・プロフィール》
石川知美/いしかわともみ/造園業
フラワーデザイナーの学校を卒業後、生花店で経験を積み、生き物たちに囲まれた仕事を楽しくしています。
今は剪定などの造園業をするかたわら、お花の技術を生かしワークショップも行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です