1. HOME
  2. ブログ
  3. ひそませワークショップ最高に楽しく終わりました

ひそませワークショップ最高に楽しく終わりました

今日は待ちに待ったひそませワークショップの日でした。

前にも書いたかもしれないけど、フラっと店に来てくれて、
その日にワークショップをやってほしいとお願いしたのです。

(なにせファンだったから。)

 

ほいで今日よ。

 

金継ぎのときもそうなんだけど、

この手のワークショップは大人がむちゃくちゃ真剣になる。

真剣さに比例して満足度が高い気がする。

 

みんな夢中で刺す。

時間がたつのも忘れて、気がつくと体が痛くなるほどに。

スポンサードリンク

ただただ刺すべし

やり方は非常にシンプルだった。

ひそませたいところに羊毛をのせて
小さい返しのポイントがいくつもついてる針でブスブス刺していくだけ。

 

この手法がやっちゃん(わたなべやすこ)オリジナルのものだったらアレなんで
あんまり詳細にのせないけども

とにかくシンプルで、夢中になれる作業。

セーターなんかのニット系の虫食いのリペアもできちゃうってのがウリ。

写真はコートの袖がほつれたんだかのダメージがあるのを
ふさいで、おまけにひそませたお客さんのもの。

とてもいい使い方。

完成したのもよかった。

 

ひそむを作りたい人、

自分の好きなものをつけたい人

とハッキリわかれて、それもおもしろかった。

ひそむをつけたい派。

再現度すごい高くて、もう忙しいときは外注した方がいいレベルだった。

 

好きなものくっつけたい派。

ヒョウモントカゲモドキを頭にくっつけた人。

本当は家で飼いたいんだけどとりあえず頭につけたそう。

最高すぎる。

 

 

めちゃくちゃ参加した

わしゃただのひそむのファンなので、
これ。

かわいい。たねのお気に入りの巾着。

むちゃくちゃかわいい。

 

たまも自分の作ってた。

 

5歳でもがんばりゃできる。

手先は器用みたい。

いいぞ!そのままいけ!

 

ともちゃんは基本的に独創性だけでいきてるタイプなんで、
おじさんを書いてた。

さすがのセンス。

みんな自分のもつくれて、ハッピーハッピーでした。
(くそ雑なまとめ)

 

やっちゃんのワークショップほんとうに楽しかったー!!

石鹸でゴシゴシしてフェルトにするワークショップもできるんだってよ?

 

これが4月とかでも需要あるようだったら、お願いしようと思うので、
やりたい!って方は積極的に声かけてください。

声が大きければやっちゃんにすぐ声かけますのでね。

では寝ます。

他のワークショップも来てよね。

金継ぎもあるよ。

杉並区で金継ぎやれるの珍しいよ!!是非に!!

その他のイベントはこちら

お待ちしてまーーーーす!!!!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

スポンサードリンク